樹奈のMusic Library FM高知

樹奈のMusic Library FM高知

690D9F53-F95B-44A8-909D-F6EDDD8E76E2

2018年も「樹奈のMusic Library」は午後のひとときに、心地よいナンバーを、時にマニアックに、そして元気にお送りしていきます、

というわけで今年の初めの放送は、

ジャズ・ヴォーカル界のニュー・センセーション、ローレン・デスバーグの歌声で幕開けしました。

彼女の師匠は、ジャズボーカル界の最先端を行くグレッチェン・パーラト。グレッチェンがプロデュースしたアルバム「Sideways」で2013年にデビューしました。

グレッチェンをフィーチャーしたナンバー、先にローレン、後にグレッチェンというふうに掛け合う、

ローレン・デスバーグで「You Go to My Head(feat.Gretchen Parlato)」

お送りしました。
歌声似てるなぁーと最初は思ったんですが、ローレンちゃんはソウルも感じる歌唱で、

グレッチェンのいいところをしっかり受け継いでますね。

そしてビリー・ホリデーの叙情的な歌唱で有名なこの曲が、

幻想的な仕上がりになっているところ洗練されています。

ギタリストの父親とシンガーの母の間に米国L.A.で生まれ、幼少の頃からピアノ、チェロ、ヴォーカルのレッスンを受けて育ったサラブレッドですが、

ジャズの他にR&Bやポップスも自ら積極的にカバーして現在進行形で進化しているところが、

とっても素晴らしいですね。

最近の若いアーティストはすでにジャンルの垣根がないのかもしれませんね。これからも注目のシンガーです!

 

Posted on: 2018年1月8日juna-wordp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です